絵画の査定をおこなうためのスキル

絵画を査定する際に必要となるスキル

骨董品ブームが日本では、2000年以降から続いています。
テレビ番組でも大きな古民家の蔵に眠っているお宝さがしをおこなったり、自宅で所有をしている掛け軸の価値を調べるコーナーを一度は見たことがあるでしょう。
これらは今後は資産とある可能性を秘めているので、大勢の方を魅了しているわけです。
私は30年前から東京都台東区で骨とう品店を経営しており、毎日色んな品を査定しております。
以前は依頼者が直接店舗におこしになっていましたが、2015年以降はオンライン上にホームページを開設して、全国対応の宅配鑑定にも応じております。
ここでは私が実際に査定をしてきた経験談と、絵画を査定する際に必要となるスキルをご紹介していきましょう。

はじめての絵画買取!少しでも高く売るためにできる3つのこと https://t.co/uDuDc04A3h pic.twitter.com/kBPfRjxTJf

— 出張 買取 骨董品・古美術品買取 東京「福和堂」 (@fukuwadou) April 4, 2019

絵画を査定する際に必要となるスキル体験をさせていただけましたこれから絵画の査定をする仕事をしたい